TVドラマもヒットした「JIN-仁-」宝塚で舞台化決定

 
mixiチェック

2012年5月2日 11:44 332

イメージ

村上もとか「JIN-仁-」20巻

イメージ

村上もとか「JIN-仁-」の舞台化が決定。宝塚歌劇団により、10月12日より宝塚大劇場、11月23日より東京宝塚劇場にて上演される。

主役の南方仁を演じるのは、雪組の音月桂。橘咲役は舞羽美海が演じる。村上は本日5月2日に発売されたグランドジャンプ12号(集英社)にて、「華麗にしてゴージャスな宝塚の舞台。そこで『JIN-仁-』の物語がどのように展開されるのか、今から楽しみです」とコメントしている。

「JIN-仁-」は現代から幕末の日本にタイムスリップした脳外科医・南方仁が、現代の医療技術を駆使して江戸の人々を救う医療マンガ。スーパージャンプ(集英社)にて2000年から2010年まで連載された。2009年、2011年にTBS系列にて放送されたTVドラマは高視聴率を記録し、ギャラクシー賞など多くの賞を獲得した。

宝塚歌劇雪組公演 グランステージ「JIN-仁-」

公演期間:2012年10月12日(金)~11月12日(月)
会場:宝塚大劇場
前売り開始日:2012年9月1日(土)

公演期間:2012年11月23日(祝・金)~12月24日(祝・月)
会場:東京宝塚劇場
前売り開始日:2012年10月21日(日)

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!