コミックナタリー

「サクラ大戦」女性向け新作「奏組」が花とゆめで連載開始

353

本日11月19日に発売された花とゆめ24号(白泉社)にて、「サクラ大戦」の新作「サクラ大戦奏組」が、新連載としてスタートした。作画を手がけるのは島田ちえ

「サクラ大戦」史上、初の女性向けとなるこのシリーズ。帝国歌劇団「花組」に憧れて帝都にやってきた主人公の音子が、大帝国劇場で音楽全般を担当する奏組へ入団することになるところから物語が始まる。

今号では新連載を記念して、「サクラ大戦奏組」扉ページのイラストを使用した図書カードを抽選で50名にプレゼント。またモリエサトシの読み切り「コワイロヘンゲ」や、ふじもとゆうきがザ花とゆめ(白泉社)にて連載している「ただいまのうた」の特別編が掲載されているほか、日高万里のインタビューが収録された。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】