コミックナタリー

大槍葦人の個展開催、最初で最後のシャアイラストを公開

67

大槍葦人の個展「ribbon」が、本日9月10日から9月23日にかけて東京・秋葉原のカフェ、シャッツキステにて開催される。

「ribbon」では大槍が厳選したイラストや生原画のカラー作品を25点展示。中でも富野由悠季の小説「密会-アムロとララァ-」で、大槍が手がけた挿絵「シャア・アズナブル」の公開はこれが最初で最後となるため、見逃さないようご注意を。さらに私物のスケッチブック5点と、新作ゲームの線画も披露。線画は1日2、3点の日替わり展示だ。

なお会期中は作品の世界観を表現した特別メニューの提供や、作品に登場する少女たちと同じ衣装での給仕が行われるとのこと。この機会に大槍の世界観を全身で体感しよう。

大槍葦人個展「ribbon」

会期:2011年9月10日(土)~9月23日(金) ※開催期間中は無休
時間:12:00~22:00
会場:秋葉原カルチャーカフェ シャッツキステ
住所:東京都千代田区外神田6-5-11 長谷川ビル1階
料金:平日 通常カフェスタイル 30分/500円
    土日祝日 ギャラリースタイル 時間制限なし/500円

コミックナタリーをフォロー