CLAMP全面協力のアニメ「BLOOD-C」、劇場版やマンガも

 
mixiチェック

2011年4月9日 0:01 373

イメージ

「BLOOD-C」キービジュアル。(C)2011 Production I.G, CLAMP/Project BLOOD-C TV

CLAMPが原作を手がけるアニメ「BLOOD-C」が、Production I.Gによって制作される。7月からMBS・TBS系でTVアニメを放送、2012年には劇場版アニメが公開される予定だ。

「BLOOD」シリーズはこれまで、劇場アニメ「BLOOD THE LAST VAMPIRE」から始まり、ゲーム化やコミカライズも展開された「BLOOD+」、実写映画「LAST BLOOD」など多様なメディアミックスを展開してきた。新たにスタートする「BLOOD-C」でCLAMPは、ストーリー・キャラクター原案・シリーズ構成・脚本など細部まで制作に携わる。

またアニメに先駆けて、5月26日に発売される月刊少年エース7月号(角川書店)からはマンガ版が開始する予定。執筆は琴音らんまるが行う。

「BLOOD-C」スタッフ

監督:水島努
原作:Production I.G/CLAMP
ストーリー・キャラクター原案:CLAMP
原作監修:藤咲淳一
シリーズ構成:大川七瀬(CLAMP)
脚本:大川七瀬・藤咲淳一
アニメーションキャラクターデザイン:黄瀬和哉
作画監督:後藤隆幸
美術監督:小倉宏昌(小倉工房)
撮影監督:荒井栄児
編集:植松淳一
音響監督:岩浪美和
音響制作:グロービジョン
音楽:佐藤直紀
アニメーション制作:Production I.G

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!