コミックナタリー

新たなエヴァワールド「碇シンジ探偵日記」Asukaで開始

本日2月24日発売の月刊Asuka4月号(角川書店)にて、GAINAX・カラー原作による吉村工の新連載「新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ探偵日記」がスタートした。

「碇シンジ探偵日記」は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクターを使用しながら原作とは異なる世界を構築する。消極的で人付き合いが苦手な主人公・碇シンジが、友人たちの頼みを断れず「加持探偵事務所」に足を運ぶところから物語はスタート。探偵事務所で主人公は、不思議な能力「エヴァ」を使う少年・渚カヲルと出会う。第1話からミステリアスな伏線が交錯した、斬新すぎる「エヴァ」に期待しよう。

なお月刊Asuka4月号では他にも、風都ノリ「祓魔師な嫁ですが。」、イノウエハジメ原案協力による秋月カイネ「パラ★ラボ」と2本の新連載がスタート。付録には神永学原作による小田すずか「心霊探偵八雲」のクリアファイル、小田切ほたる「裏切りは僕の名前を知っている」のゴシックノートを収録している。

コミックナタリーをフォロー