コミックナタリー

「ごちうさ」新作のキャスト7人、舞台挨拶で「かわいい」を連発

128

Koi原作によるテレビアニメ「ご注文はうさぎですか??」の新作スペシャルエピソード「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」の劇場上映が、本日11月11日にスタート。その初日舞台挨拶が、新宿バルト9で開催された。

本作は、まんがタイムきららMAX(芳文社)で連載中の「ご注文はうさぎですか?」を原作とするアニメシリーズの最新作。新作エピソードでも、喫茶店ラビットハウスで働くココアとチノを中心にエピソードが展開する。舞台挨拶ではココア役の佐倉綾音、チノ役の水瀬いのり、リゼ役の種田梨沙、千夜役の佐藤聡美、シャロ役の内田真礼、マヤ役の徳井青空、メグ役の村川梨衣が登壇し、チノの父・タカヒロ役の速水奨の司会のもと、本作に関するトークを交わした。

完成した「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」を観た感想を聞かれ、キャスト陣は口を揃えて「かわいい」を連発する。また収録時の演技指導に話題が移ると、村川に促される形で客席に座っていた橋本裕之監督が登壇。橋本はキャスト陣と当意即妙の掛け合いを見せながら、ファンのおかげで劇場公開ができたことへの感謝を述べた。

「ごちうさ」らしいカフェの店員風ポーズでのフォトセッション後に、最後の挨拶へ。佐倉は「第1期1話時点では、劇場で1時間の『ごちうさ』を観られるとは思いもよらなかった」と振り返りながら、疲れた時に本作、および主題歌「セカイがカフェになっちゃった!」で癒やされるよう勧めていた。

「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」

原作:Koi(芳文社「まんがタイムきららMAX」連載)
監督:橋本裕之
原案・脚本:Koi、橋本裕之
キャラクターデザイン:奥田陽介
副監督:かおり
美術監督:平柳悟
撮影監督:峰岸健太郎
色彩設計:佐藤美由紀
編集:高橋歩
音楽:川田瑠夏
音響監督:明田川仁
アニメーション制作:production doA
配給:ショウゲート

※平柳悟の「柳」は異体字が正式表記。

(c)Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??

コミックナタリーをフォロー