コミックナタリー

麻宮騎亜、寺田克也ら70名以上が参加「幻獣神話展IV」有楽町で開催

308

70名以上の作家が参加する合同展「幻獣神話展IV 遥かなる憧憬との対峙」が、明日8月10日から19日まで東京交通会館内のゴールドサロンで開催される。

「幻獣神話展」はさまざまなジャンルで活躍するアーティストたちが、“幻獣”というテーマを自由に表現した作品を展示、交流するイベント。怪獣絵師の開田裕治と現代アート作家のマンタム、画廊・スパンアートギャラリーの3者が発起人となり、例年この時期に開催している。第4回となる本展にも、青木俊直永野のりこ寺田克也麻宮騎亜ら多数のマンガ家が名を連ねた。

会場では一部作品の展示作品や、アーティストオリジナルグッズの販売も実施。図録の購入者には、在廊している作家がサインを入れる。

幻獣神話展IV 遥かなる憧憬との対峙

会期:2017年8月10日(木)~19日(土)
時間:11:00~19:30
会場:東京交通会館 地下1F ゴールドサロン
料金:無料

参加予定アーティスト

アオガチョウ、青木俊直、浅沼テイジ、麻宮騎亜、愛実、市川友章、イトウケイイチロウ、伊藤潤二、イマムラセイヤ、大石容子、太田翔、岡健之、鬼塚kama、開田裕治、かざあな、一峰大二、香取正樹、カミジョウヒロ、菊地拓史、木村龍、CLICK CRACK、黒田武志、弘司、寒河江智果、櫻井紅子、さちこ、三条獅子 有忠、清水イズ、スクリーミング・マッド・ジョージ、墨佳遼、添田一平、ソノヤマ・タカスケ、空山基、高嶋英男、高橋葉介、タカヤマトシアキ、竹内しんぜん、槻城ゆう子、Deino、寺田克也、天神英貴、とやまみーや、中川知洋、永野のりこ西川伸司、NeQro、衣-hatori-、花上貴之、林美登利、原田みどり、雛菜雛子、百武朋、藤ちょこ、骨オヤジ、まいけるからわた、前田ヒロユキ、牧田恵実、丸山浩、マンタム、緑川美帆、向川貴晃、守亜、森園みるく、モリタクマ、諸星大二郎、山田雨月、山本貴嗣、山脇隆、横倉裕司、るるい宴、渡邊光也

コミックナタリーをフォロー