コミックナタリー

アニメ化も話題の「バッテリー」コミカライズが、カバー描き下ろしで新装版に

1644

あさのあつこ原作・柚庭千景作画による「バッテリー」新装版の刊行がスタート。全巻カバー描き下ろしで、1・2・3巻は本日3月24日に同時発売された。

「バッテリー」は、ピッチャーとキャッチャーの関係にスポットを当てた野球ドラマ。孤高の天才ピッチャー・巧と、人当たりがよく包容力のあるキャッチャー・豪という正反対なふたりがバッテリーを組む様子を描いている。コミカライズは2004年から、月刊ASUKA(KADOKAWA)にて執筆中。7月からは、フジテレビのノイタミナほかにてテレビアニメが放送開始する。

新装版は4月26日に4・5巻が同時発売され、以降も毎月続巻が刊行予定。8巻には新書判には収録されなかった番外編「完全燃焼(後編)」が収められ、9巻からは旧版以降の新作ストーリーを収録していく。

(c)2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会

コミックナタリーをフォロー