コミックナタリー

38歳ダメ男、リア充イケメンの体で“同居生活”?「シェアバディ」1巻

76

「フィンランド・サガ(性)」の吉田貴司原作、高良百作画による「シェアバディ」の1巻が、本日1月29日に発売された。

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載されている「シェアバディ」の主人公は、38歳独身の木田敏郎。女性に縁のない木田は週に3、4日違う女を部屋に連れ込みセックスに及ぶ、イケメンでリア充な隣人・松岡悠太を日頃から羨んでいた。しかしある日目覚めると松岡の体に乗り移っていた木田は、彼の体で“同居生活(ボディシェアリング)”をすることになり……。小学館の公式サイトでは試し読みを公開している。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞