コミックナタリー

「聖闘士星矢セインティア翔」がドラマCD化!鈴木愛奈やM・A・Oら出演

912

車田正美原作による久織ちまき「聖闘士星矢セインティア翔」のドラマCD化が決定した。10月19日に発売される月刊チャンピオンRED12月号(秋田書店)に付属する。

「聖闘士星矢」のスピンオフ作品である「聖闘士星矢セインティア翔」は、少女の聖闘士である聖闘少女(セインティア)の物語。戦いの道を決意した女神アテナこと沙織と、主人公・翔子ら聖闘少女がともに運命に立ち向かう姿を描いている。10月20日には単行本6巻が刊行される。

ドラマCDでは翔子役を鈴木愛奈、その姉・響子役をM・A・Oがそれぞれ演じる。そのほか城戸沙織役に水瀬いのり、美衣役にPile、ルミ役に大橋彩香、エリス役に小林ゆう、アテ役に立花理香、アテの妹役に高野麻里佳、ミロ役に櫻井孝宏、アイオリア/アイオロス役に梅原裕一郎がキャスティングされた。

※記事初出時、雑誌の号数に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞