コミックナタリー

貞本版「エヴァ」最終14巻の通常版が発売、限定版とは異なるカバー

546

カラー原作による貞本義行「新世紀エヴァンゲリオン」最終14巻の通常版が、本日11月26日に発売された。先行して11月20日に刊行されたプレミアム限定版とは、異なるイラストがカバーを飾っている。

貞本版「新世紀エヴァンゲリオン」は、アニメ放送に先駆け1994年12月に月刊少年エースで連載が開始。2009年にヤングエース(ともに角川書店)へと移籍し、2013年6月まで合計で約18年にわたり執筆されていた大作だ。最終巻には雑誌掲載分に加えて、28ページの描き下ろしマンガが収録された。

なおプレミアム限定版には4大特典として、オリジナルカバーをはじめ、全14巻が収納できるプラ仕様のブックエンド、描き下ろしイラストを収録した16ページのブックレット、執筆時に貞本が愛聴していた音楽を収めた「貞本義行Working Music CD」が付属している。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞