コミックナタリー

コナンと右京が共演!新雑誌の表紙で夢の“相棒”タッグ

1477

青山剛昌原作によるアニメ「名探偵コナン」と人気ドラマ「相棒」のコラボレーションが、3月20日発売の新雑誌・エンタミクス5月号(エンターブレイン)の表紙で実現した。

エンタミクス第1号の表紙を飾ったのは、「名探偵コナン」の江戸川コナンと「相棒」の杉下右京。コナンの「真実はいつもひとつ!」と右京の「ひとつ、よろしいですか?」という決めポーズを、両者がお互いに交換する形で並んだ貴重なツーショットだ。

エンタミクスは、“インドアエンタメ総合誌”のオトナファミ(エンターブレイン)がリニューアルした雑誌。コンセプトはそのままに、映画、TV、マンガ、アニメ、ゲーム、コンビニグルメ、ファストフードといった日常生活圏内のエンターテイメントをレコメンドしていく。

編集長・小澤繁夫コメント

第1号の表紙は、国民的名探偵&名刑事のお2人に飾っていただくことができました。エンタミクスではこんなふうに、ありそうでなかった、ちょっとうれしいを企画の大小に関わらずひとつひとつ形にしていきたいと思っています。隣の人に話しかけるきっかけ、家族との時間を作るきっかけとなる、読むことそのものが楽しいメディアを目指します。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞