コミックナタリー

「バーテンダー」新章がスタート、舞台は東京・銀座

49

本日11月6日に発売されたグランドジャンプ23号(集英社)にて、城アラキ原作による「バーテンダー」の第3部「バーテンダー a Tokyo」がスタートした。作画は「バーテンダー a Paris」に引き続き、加治佐修が担当する。

パリでバーテンダー修行を積み、東京・銀座にやってきた青年・佐島蓮の成長が描かれる「バーテンダー a Tokyo」。第1話は、佐島がとあるバーで頭の固い男性に出会うところから始まる。

また今号では、本宮ひろ志の新連載「喝 風太郎!!」がスタート。仏門の世界に生きる僧・風太郎が下山し、東京の地に降り立つ姿が描かれた。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞