音楽ナタリー PowerPush - ナタリー×an 教えて!センパイ~あの頃のバイト生活~

KEYTALKの場合

アルバイト・求人情報サイト「an」とナタリーとのコラボレーション連載企画「教えて!センパイ~あの頃のバイト生活~」の第4弾にはKEYTALKが登場。今やフェスやイベントにひっぱりダコの彼らだが、過去にはつらいバイトを経験したり飲食店バイトで激太りするなどの渋い思い出も多々あるようだ。インタビューでは彼らが経験してきたアルバイトの業務内容を徹底調査。さらに学業との両立についても語ってもらった。

なおanの特設サイトでは、事前に寄せられたバイトに関する質問や悩み相談へのKEYTALKメンバーの回答が掲載されているので、こちらもあわせてチェックしてほしい。

取材・文 / 清本千尋 撮影 / 小坂茂雄

 
mixiチェック

バイト帰りの松屋がめっちゃうまい

左から八木優樹(Dr, Cho)、首藤義勝(Vo, B)、寺中友将(Vo, G)、小野武正(G, Cho)。

──最初にしたアルバイトのことを聞かせてください。

小野武正(G, Cho) 僕はお寿司屋さんです。

──いつ頃の話ですか?

小野 高校3年生の頃ですね。厨房で簡単なおつまみを作ったりとか、もみじおろしを作ったりしてました。あとお寿司屋さんって衛生面がすごく厳しいので、冷蔵庫の取っ手にかかっているダスターやまな板を1時間おきくらいに消毒して取り替えたりとか。そういうのが基本的な仕事内容でしたね。

──なるほど。サポート業務がメインだったんですね。

小野 そうですね。寿司職人もみんないい人たちで余ったお寿司をくれるんですよ。歩きながらこうやって(お寿司をつまんで差し出す仕草をする)。

──え、口に直接? 衛生面は……?

小野 もう終わりのときにですよ(笑)。あと天ぷらも揚げたてを食べさせてもらったりしました。

──すごくかわいがられてたんですね。

小野 そうですね、今思えば。あとギターをやってる寿司職人の先輩もいたんですよ。彼はthe band apartが好きで、僕もバンアパが大好きだったのですごく話が合いました。まあ10個以上年上の方なんですけどね。

──確かにバイトだと普段関わらない年代の人との出会いもありますもんね。八木さんの初めてのバイトはどんなものでしたか?

八木優樹(Dr, Cho)

八木優樹(Dr, Cho) 高校2年生のときにパン工場でアルバイトしてました。

──どんなことをしたんですか?

八木 流れてくる網の上に肉まんをひたすら乗せていく作業ですね。8時間働いて6000円もらえるので、月1くらいでやってました。

──月1? ちょっと少なめですね。

八木 いつ行ってもよかったんですよ。1回やるとライブができると思って、いやいややってました。流れ作業でつらかったので、友達と一緒じゃないと当時の精神力だと無理でしたね。で、休憩でそこのパンを食べられるんですけど、全然いらなかったです。もうなんかバイト帰りの松屋がめっちゃうまいんですよ。肉まん、普通に嫌いになりましたもん。正直今もあんまり好きじゃないです。

1年間のラーメン屋バイトで得たもの

──寺中さんの最初のバイトはなんですか?

寺中友将(Vo, G)

寺中友将(Vo, G) 僕は大学に入って初めてバイトを始めたんですけど、家系のラーメン屋さんです。

──ラーメン屋さんのアルバイトってどんなことをするんですか?

寺中 オーダーを取ったり、厨房でサポート業務ですね。

──サポート業務の内容を教えていただけますか?

寺中 例えば濃い目を注文されたら醤油を多く入れたどんぶりを用意したりとか。そこにスープと麺を入れてもらったあとトッピングを乗せたり。あとは煮玉子を糸がピンと張ってあるところにギュッと押し付けて2つに割ったりとか。

──なるほど。飲食店ってまかないが出るところも多いですけど、ラーメン屋さんはどうでしたか?

寺中 僕が働いてたお店はまかないが食べ放題だったので、そのせいでどんどん太ってしまったんですよね(笑)。いつも大盛りのラーメンにチャーシューをいっぱい乗せて、さらにチャーシュー丼まで食べてたんですよ。しかも帰りにチャーハンと餃子を作って渡してもらってたので、それを翌日学校で食べて授業が終わって、バイトに行ってラーメン食べて……っていうのを繰り返してたんです。

──それは太りますよね。そのバイトってどれくらいの期間やってたんですか?

寺中 1年ぐらい働いてて、その間に最高で74キロくらいまで太ったんですよ。今より15キロ近く重いです(笑)。

ナタリー×an 教えて!センパイ~あの頃のバイト生活~

「an」特設サイトではナタリーとの連動企画として、一般ユーザーから寄せられたバイトに関する悩みや相談にゲストが答えるコーナーを掲載。KEYTALKにはインタビューとあわせて、さまざまな質問に答えてもらった。

ゲストの“格言”色紙をプレゼント!ユーザーQ&Aページヘ

いますぐバイトを探すなら an

路線・駅・区間、職種、雇用形態、短期、高収入など、さまざまな条件からアルバイトを探すことができるWEB版「an」。バイトの検索方法は、地域を選び、チェックボックスに希望の条件を入力するだけ。自分にピッタリのバイトに出会おう!

KEYTALK(キートーク)

KEYTALK

2009年7月結成。首藤義勝(Vo, B)、寺中友将(Vo, G)、小野武正(G, Cho)、八木優樹(Dr, Cho)の4人からなるロックバンド。2010年3月に1stシングル「KTEP」を発表し1000枚を即完売させる。結成当初は寺中がボーカルを務めていたが、2010年より徐々に首藤と寺中のツインボーカルスタイルに。2012年4月には初の海外ライブを台湾で行い活動範囲を拡大させていく。2013年には全国40カ所におよぶツアー「ONE SHOT WONDER TOUR 2013」を敢行し成功を収める。同年11月にビクターエンタテインメントよりシングル「コースター」でメジャーデビュー。2014年5月にリリースしたアルバム「OVERTONE」のレコ発ツアーは全箇所ソールドアウトを記録し、ファイナルの東京・赤坂BLITZ公演を大成功におさめる。今年の夏には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」など複数の夏フェスに出演。秋には新たな全国ツアーも開催する。



関連記事