ナタリー PowerPush - 乃木坂46(松村沙友理)

さゆりんご、サブカルの聖地を探検

AKB48は尊敬する先輩だけどぶつかるなら勝ちたい

──ライバルに当たるAKB48とも既に何度かお会いしてると思いますが、会ったときの印象って覚えてますか?

インタビュー風景

私たちよりいろんな経験をしてはるから、会うたびにいろいろ学ぶべきところが発見できるし、「やっぱりすごいなあ……」と思いましたね。

──5月2日発売のシングル「おいでシャンプー」が指原莉乃さんのソロシングル「それでも好きだよ」と同じ発売日だったり、テレビのバラエティ番組で直接対決をしたり、そういうことが今後どんどん増えていくと思います。そんな中で、今の乃木坂46が持っている「AKB48にはここだけは負けない!」というポイントはどこだと思いますか?

やっぱり「団結力」ですかね。乃木坂46はできてからまだそんなに時間が経ってないグループですけど、みんなすごく仲が良いし、ちゃんと思ったこともはっきり言い合えるし。とは言っても、みんなすごく謙虚なんですけどね(笑)。

──面白いですね、その強さを持っているのにどこかフワフワしていて引いて見ている感じが(笑)。でも、これからいろんな場面でAKB48とぶつかっていかなければならないわけですよね。

AKB48さんはすごく尊敬する先輩ですけど、いざぶつかるんやったらやっぱり勝ちたいと思いますし。マンガみたいな関係なのかなと思いますね。AKB48さんが主人公の女の子だとしたら、その主人公が好きな男の子(=ファン)がいて、その男の子のことを好きなライバルの乃木坂46がいて、三角関係でバチバチ火花を散らすみたいな、そういう関係になりたいですね。

歌が苦手だったのでファンの反応が気になる

──2月には「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たしたわけですが、初めてのレコーディングはどうでしたか?

でもレコーディングはみんなで一緒に歌うので楽しかったです。レコーディングブースの中でメンバーと一緒だと楽しいけど、「1人で歌ってください」って言われたら私は歌わないです。

──「歌わない」ですか(笑)。

あ、「歌えない」でお願いします(笑)。

──でも今回の「おいでシャンプー」のカップリング曲「偶然を言い訳にして」では、松村さんのソロパートもありますよね。「乃木坂って、どこ?」(※テレビ東京系で放送中のレギュラー番組)でのスタジオ初披露では一番こなれてる感じがしました。

ほんまですか? あらやだ(笑)。でも、友達からは「まさかあんたが1人で歌うとは思わんかったわ。爆笑したわ」って言われたんですよ。

──そうか、それまでの松村さんのことを知ってる人からしたら、今回のソロパートって奇跡的なものですもんね。

インタビュー風景

そうなんです。だって、私が乃木坂46に受かったときも、みんな「おめでとう!」じゃなくて「何があったん? 急にどうしたん?」って言うんですよ。自分は歌が苦手やと思っているから、ファンの方からの反応もすごく気になって、いつも以上に不安でしたね。ソロパートのレコーディングも、白石麻衣ちゃんは歌がうまいから一発でOKなんですけど、私のときだけ何回もやり直しになって。本当にあのときはヤバかったです。

──でも、そういう話を知らなかったら、全く歌が苦手には聞こえないし、一番堂々としてるように見えますよ(笑)。

私、いつもステージに立ったら大丈夫なんですけど、裏じゃ全く何もできなくて。

──昔からそういう舞台度胸があるタイプでした?

えーっ、私はあんまり人前に出ていかない派なんで(笑)。学校で発表会とかあっても、人の影に隠れちゃうタイプだったんです。

──傍から見てるイメージとは真逆なんですね。そもそもそんな人がなんでアイドルのオーディションに応募したんですか?(笑)

いつ応募したか全然覚えてないんですよ、本当に(笑)。

将来は声優として乃木坂46版「AKB0048」をやりたい

──じゃあ最後に、松村さんが今後やってみたいことを教えてください。

AKB48さんが今度「AKB0048」っていうアニメをやるじゃないですか。あれの乃木坂46版をやってみたいなって。アニメが好きなので声優さんにちょっと興味があるので、一度挑戦してみたいです。

──そうか、アニメが好きだから声優さんにも興味があるわけですね。好きな声優さんは?

水樹奈々さんや堀江由衣さんが好きです。特に堀江由衣さんはかわいくて、めっちゃ好きですね。No.1です。

──それは堀江さんが声優をやっていたアニメのキャラクターが好きで彼女に興味を持つようになったんですか? それとも堀江さん自身を好きになったんですか?

堀江由衣さんに興味を持って入っていきましたね。堀江さんの歌う曲を聴いていて、声がめっちゃカワイイなって思って。で、演じているアニメのキャラクターも調べたら、最初にのめり込むきっかけのアニメ「まほらば ~Heartful days」にも出てはったんですよ。それでさらに好きになりました。

──なるほど。

それから、釘宮理恵さんもめっちゃ好きで。アル(「鋼の錬金術師」のアルフォンス・エルリック)とか男の子の役を演じるときの釘宮さんの声が好きなんですよ。

──では、もし好きな役の声優になれるとしたら、どんなキャラクターを演じてみたい?

そうですね……普通の女の子じゃなくて、(そばにあった「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター・キュゥべえのぬいぐるみを指して)喋るウサギとか猫の役がいいです(笑)。

インタビュー風景

ニューシングル「おいでシャンプー」 / 2012年5月2日発売 / Sony Music Records

  • 「おいでシャンプー」Type-A
  • Type-A 初回限定仕様 [CD+DVD] 1600円(税込) / SRCL-7966~7 / Amazon.co.jp
  • Type-A [CD+DVD] 1600円(税込) / SRCL-7966~7 / Amazon.co.jp
  • 「おいでシャンプー」Type-B
  • Type-B 初回限定仕様 / [CD+DVD] 1600円(税込) / SRCL-7968~9 / Amazon.co.jp
  • Type-B [CD+DVD] 1600円(税込) / SRCL-7968~9 / Amazon.co.jp
  • 「おいでシャンプー」Type-C
  • Type-C 初回限定仕様 [CD+DVD] 1600円(税込) / SRCL-7970~1 / Amazon.co.jp
  • Type-C [CD+DVD] 1600円(税込) / SRCL-7970~1 / Amazon.co.jp
  • 「おいでシャンプー」通常盤
  • 通常盤 [CD] 1000円(税込)/ SRCL-7972 / Amazon.co.jp
Type-A
<CD収録曲>
  1. おいでシャンプー
  2. 心の薬
  3. 偶然を言い訳にして
  4. おいでシャンプー off vocal ver.
  5. 心の薬 off vocal ver.
  6. 偶然を言い訳にして off vocal ver.
<DVD収録内容>
  1. おいでシャンプー -MUSIC VIDEO-
  2. 偶然を言い訳にして -MUSIC VIDEO-
  3. 生田絵梨花×ヒロシュー
  4. 伊藤万理華×有元沙矢香、山本真希
  5. 衛藤美彩×二宮崇
  6. 川後陽菜×山田篤宏
  7. 川村真洋×渡邊直
  8. 齋藤飛鳥×阿相クミコ、山田一仁
  9. 斎藤ちはる×大形美佑葵
  10. 斉藤優里×榮良太
  11. 桜井玲香×内村宏幸
  12. 西野七瀬×萩原健太郎
  13. 松村沙友理×佐藤有一郎
Type-B
<CD収録曲>
  1. おいでシャンプー
  2. 心の薬
  3. 水玉模様
  4. おいでシャンプー off vocal ver.
  5. 心の薬 off vocal ver.
  6. 水玉模様 off vocal ver.
<DVD収録内容>
  1. おいでシャンプー -MUSIC VIDEO-
  2. 水玉模様 -MUSIC VIDEO-
  3. 安藤美雲×松田一輝
  4. 生駒里奈×青山裕企
  5. 市來玲奈×掛川康典
  6. 岩瀬佑美子×村山和也
  7. 柏幸奈×青松拓馬
  8. 高山一実×松本博樹
  9. 永島聖羅×石井貴英
  10. 橋本奈々未×杉本達
  11. 畠中清羅×佐藤大輔
  12. 大和里菜×フラッシュハリー
  13. 和田まあや×岩元正幸
Type-C
<CD収録曲>
  1. おいでシャンプー
  2. 心の薬
  3. 狼に口笛を
  4. おいでシャンプー off vocal ver.
  5. 心の薬 off vocal ver.
  6. 狼に口笛を off vocal ver.
<DVD収録内容>
  1. おいでシャンプー -MUSIC VIDEO-
  2. 狼に口笛を -MUSIC VIDEO-
  3. 伊藤寧々×デハラユキノリ
  4. 井上小百合×森田一平
  5. 白石麻衣×長崎愛
  6. 中田花奈×手塚眞
  7. 中元日芽香×マツモトジュンイチ
  8. 能條愛未×鈴木真人
  9. 樋口日奈×池田圭太
  10. 深川麻衣×入江和宏
  11. 星野みなみ×川島小鳥、箕浦建太郎
  12. 宮澤成良×カツヲ
  13. 若月佑美×岡川太郎
通常盤
<CD収録曲>
  1. おいでシャンプー
  2. 心の薬
  3. ハウス!
  4. おいでシャンプー off vocal ver.
  5. 心の薬 off vocal ver.
  6. ハウス! off vocal ver.
乃木坂46(のぎざかふぉーてぃしっくす)

乃木坂46

2011年8月に「AKB48の公式ライバル」として誕生したアイドルグループ。グループ名の「乃木坂」は最終オーディション会場の「SME乃木坂ビル」、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」に由来する。総合プロデュースはAKB48同様、秋元康が担当。全国規模のオーディションにより、3万8934人の応募の中からスターティングメンバーとして33人が選出された。2012年2月にシングル「ぐるぐるカーテン」で待望のメジャーデビュー。オリコンウィークリーチャートで初登場2位を記録し、2012年4月現在セールスは20万枚を突破している。同年5月には早くも2ndシングル「おいでシャンプー」をリリース。