ソル・ギョング×ピョン・ヨハン、師弟関係の行く末つづる時代劇「茲山魚譜」予告編

茲山魚譜-チャサンオボ-」の日本版予告編とポスタービジュアルが到着した。

「茲山魚譜-チャサンオボ-」ポスタービジュアル

「茲山魚譜-チャサンオボ-」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「茲山魚譜-チャサンオボ-」

「茲山魚譜-チャサンオボ-」[拡大]

韓国で有名な海洋生物学書「茲山魚譜(チャサンオボ)」に記された史実をもとにした本作。キリスト教が迫害されていた19世紀初頭の朝鮮時代を背景に、熱心な教徒であり流刑になった天才学者・丁若銓(チョン・ヤクチョン)と、海の生物に詳しい若き漁夫・昌大(チャンデ)の師弟関係の行く末が描かれる。「王の運命-歴史を変えた八日間-」のイ・ジュニクが監督を務め、「殺人者の記憶法」のソル・ギョングがヤクチョン、「太陽は動かない」のピョン・ヨハンがチャンデに扮した。リュ・スンリョンイ・ジョンウンミン・ドヒらも出演している。

「茲山魚譜-チャサンオボ-」

「茲山魚譜-チャサンオボ-」[拡大]

YouTubeで公開された予告編には、ヤクチョンがチャンデに学問を教える代わりに、自分の未知の分野だった魚の知識を教えてもらうという取り引きをし、歳の離れた兄弟、親子のような関係を築いていく姿を収録。2人は貧しいながらも幸せな日々を送っていたが、重税に悩まされる島民たちの姿を見たチャンデは「国を変えたい」と野心に燃えて本土に渡り、一方のヤクチョンは“両班(支配階級)も庶民もない平等な世の中”を求めて魚の生物学書の執筆を続ける。

「茲山魚譜-チャサンオボ-」は11月19日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開。

この記事の画像・動画(全5件)

(c)2021 MegaboxJoongAng PLUS M & CINEWORLD. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 茲山魚譜-チャサンオボ- / イ・ジュニク / ソル・ギョング / ピョン・ヨハン / リュ・スンリョン / イ・ジョンウン / ミン・ドヒ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。