アベンジャーズが東京で結成?マーベル映画の“もしも”を描くアニメ8月に配信

5

137

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 50 72
  • 15 シェア

マーベル・スタジオが贈る初のアニメーションシリーズ「ホワット・イフ…?」が、ディズニープラスで8月11日16時より日米同時配信。予告編とキービジュアルが解禁された。

「ホワット・イフ…?」ビジュアル

「ホワット・イフ…?」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作はマーベル・シネマティック・ユニバースの作品群の劇中の出来事をベースに、登場人物たちの“もしもの物語”を描くシリーズ。「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」からは、「もしも貧弱な青年スティーブ・ロジャースに超人血清が投与されず、ペギー・カーターに打たれていたら?」という物語が展開する。このほかヒーローたちのあり得たかもしれない別の運命を、コメディ、アクション、ホラー、サスペンスといったさまざまなジャンルで描いていく。

YouTubeで公開中の予告編では、テロ組織の襲撃により致命傷を負うはずのトニー・スタークが何者かの手によって助けられる様子、米ニューヨークで結成するはずのアベンジャーズがまったく違うメンバーで東京に集結するシーン、ティ・チャラがヨンドゥ率いるラヴェジャーズの一員になっている場面などが確認できる。「時間も…現実も…変わり得る」「宇宙は多元的。それぞれ違う。どれも唯一無二」というセリフも。

監督は数々のMCU作品でストーリーボードを手がけてきたブライアン・アンドリュースが担当。アニメシリーズ「トロールハンターズ」「ミッシング・スリー:アルカディア物語」のA・C・ブラッドリーがヘッドライターを務めた。

この記事の画像・動画(全2件)

(c)2021 Marvel

読者の反応

  • 5

ティグレ @Masked_Tigre

アベンジャーズが東京で結成?マーベル映画の“もしも”を描くアニメ8月に配信(動画あり) https://t.co/kSjpFTO86V

コメントを読む(5件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー / アイアンマン / アベンジャーズ / ブラックパンサー / ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。