「パッドマン」俳優とスタッフがタッグ、インドの火星探査にまつわる映画公開

431

「パッドマン 5億人の女性を救った男」のアクシャイ・クマールが主演を務めた「Mission Mangal」が、「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」の邦題で2021年1月8日に公開される。

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」

大きなサイズで見る

本作は、アジア初の火星探査機打ち上げを成功させた実話をもとにする物語。インド宇宙事業の命運を懸けたロケット打ち上げが失敗に終わり、プロジェクトの責任者だったラケーシュとタラは火星探査プロジェクトという閑職に追いやられることに。その後タラは、探査機を火星に送るアイデアを料理から発案し、低予算ながらプロジェクトの始動を承認される。だが、チームに集められたスタッフは経験の浅い女性ばかりで、モチベーションも低い“二軍”の寄せ集めだった。

クマールがラケーシュ、ヴィディヤ・バランがタラを演じたほか、タープスィー・パンヌー、ソーナークシー・シンハー、クリティ・クルハーリー、「きっと、うまくいく」のシャルマン・ジョシも出演。「パッドマン」の監督R・バールキが脚本を手がけ、同作で助監督を担当したジャガン・シャクティが監督を務めた。

「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」は東京・新宿ピカデリーほか全国で順次公開。

関連記事

アクシャイ・クマールのほかの記事

関連商品

(c)2019 FOX STAR STUDIOS A DIVISION OF STAR INDIA PRIVATE LIMITED AND CAPE OF GOOD FILMS LLP, ALL RIGHTS RESERVED.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画 / アクシャイ・クマール / ヴィディヤ・バラン / ソーナークシー・シンハー / R・バールキ / シャルマン・ジョーシー / ジャガン・シャクティ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。