「アンサング・シンデレラ」石原さとみが思い伝える「薬剤師は尊くてかっこいい」

101

フジテレビ系のドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」が本日7月16日に放送スタート。このたび主演の石原さとみからコメントが到着した。

石原さとみ演じる葵みどり。

石原さとみ演じる葵みどり。

大きなサイズで見る(全13件)

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」ポスタービジュアル

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」ポスタービジュアル[拡大]

“病院薬剤師”たちの知られざる舞台裏を描いた本作。石原が萬津総合病院薬剤部の薬剤師・葵みどりを演じ、西野七瀬、桜井ユキ、井之脇海、金澤美穂、真矢ミキ、田中圭がキャストに名を連ねた。また、病気療養中の清原翔の代役として成田凌が参加している。

石原さとみ演じる葵みどり。

石原さとみ演じる葵みどり。[拡大]

本作の撮影は6月8日に感染症対策を十分に講じたうえで再開された。石原は「ようやく撮影再開したその日からは、“もし私自身が油断したらまた撮影が中断して迷惑をかけてしまう”という緊張感、怖さを感じながら撮影に臨んでいます」と吐露。プライベートでも気を張っていると言い、「今は友達に会いたいと思っても、その方がどういう意識を持っていて、どのような対策をしているのかがわからないので。1人ひとりの自覚の問題だとは思いますが、常に緊張を強いられていますね」と心持ちを語った。

再会した共演者との関係について「すごく不思議なんですけど、2カ月間会っていなかったのに前より仲良くなっているんです。キャスト同士の会話もすごく多くなりました」と明かす石原。「会えない時間に愛を育んでいたわけではないんですけど(笑)、ステイホーム期間を一緒に乗り越えた仲間として、信頼感がより深まったのかもしれません。安心感、居心地のよさが増して、お芝居もナチュラルになっていると思いますね」と手応えを述べる。

ドラマを楽しみにしている人たちに対し、石原は「きっと皆さんも薬剤師や医療従事者の方々への思いが、ステイホーム期間を経て変わったのではないかと思います。私自身、今放送することに意味のある作品にしたいという思いで、日々がんばって撮影しています」と思いを伝える。そして「薬剤師の皆さんにはぜひご覧いただきたいです。今すぐではなくても、お仕事が落ち着いたときで構いません。薬剤師というお仕事は本当に“尊くてかっこいい”ということを伝えたいですし、皆さんを少しでも励ますことができる作品になっていたらいいなと心から思います」とメッセージを送った。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は毎週木曜22時からオンエア。初回は15分拡大となる。

木曜劇場「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」

フジテレビ系 2020年7月16日(木)スタート 毎週木曜 22:00~22:54
※初回は15分拡大

この記事の画像(全13件)

関連記事

石原さとみのほかの記事

リンク

関連商品

(c)フジテレビ

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 石原さとみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。