映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

駐車監視員“ミドリムシ”を描くコメディ「ミドリムシの夢」11月公開

100

「ミドリムシの夢」

「ミドリムシの夢」

コメディ映画「ミドリムシの夢」が、11月16日に公開される。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019の国内コンペティションで正式上映された本作は、駐車違反を取り締まる駐車監視員・通称“ミドリムシ”と、彼らに関わる人々の姿を描くもの。「アウトレイジ」などに俳優として出演し、「オオカミによろしく」などのメガホンを取った真田幹也が監督を務めた。脚本を手がけたのは、「インターン!」の太田善也

上田慎一郎の監督作「スペシャルアクターズ」にも出演した富士たくやが、仕事に誇りを持つ真面目なミドリムシ・マコトを演じる。そして「おっさん☆スケボー」のほりかわひろきが、だらしなく女に弱い相棒・シゲ役を務めた。劇中では、深夜勤務中にある違反駐車を見つけた2人が、予期せぬ事件に巻き込まれていく。今村美乃吉本菜穂子佐野和真仁科貴歌川椎子長谷川朝晴戸田昌宏らもキャストに名を連ねている。

「ミドリムシの夢」は東京の池袋シネマ・ロサにてレイトショー公開されたのち、愛知・シネマスコーレなどで順次上映される。YouTubeでは予告編も公開中。

(c)「ミドリムシの夢」製作委員会

映画ナタリーをフォロー