「さらば青春の光」デジタルリマスター版が40年ぶりに劇場公開

306

フランク・ロッダムが監督を務めた「さらば青春の光」がデジタルリマスターされ、40年ぶりに日本の劇場で公開される。

「さらば青春の光」

「さらば青春の光」

大きなサイズで見る(全8件)

「さらば青春の光」ビジュアル

「さらば青春の光」ビジュアル[拡大]

「さらば青春の光」

「さらば青春の光」[拡大]

「さらば青春の光」

「さらば青春の光」[拡大]

本作は1960年代のイギリスを舞台に、ナンパやダンスに明け暮れる青年ジミーを描いた青春映画。当時イギリスで細身のスーツにミリタリーコートを重ね、スクーターに乗ってロンドン近郊を走り回る“怒れる若者”たちは、“モッズ”と呼ばれていた。ロックバンド、ザ・フーのギタリスト、ピート・タウンゼントが孤独なモッズ少年をつづったロックオペラアルバム「四重人格」が今作のもとになっている。現在Youtubeでは予告編が公開中だ。

さらば青春の光(デジタルリマスター版)」は10月11日より東京・シネマート新宿、東京・立川シネマシティを皮切りに全国で順次公開される。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2006 Universal Studios. All Rights Reserved. Film (c)1979 Who Films, Inc. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 さらば青春の光 / さらば青春の光(デジタルリマスター版) / フランク・ロッダム の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。