失明を乗り越え歌手に、「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」公開

51

テノール歌手アンドレア・ボチェッリの自伝的小説をもとにした映画「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」が、11月15日より公開される。

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」

大きなサイズで見る(全2件)

少年時代に失明するも、法学博士号を取得して弁護士を目指したボチェッリ。しかし歌手になる夢をあきらめきれなかった彼はテノール歌手ルチアーノ・パヴァロッティに見出され、8000万枚以上のCDを売り上げるスターとなった。

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」[拡大]

映画では、ボチェッリに当たるキャラクターである主人公アモス役でドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のトビー・セバスチャンが主演。アモスを指導するマエストロをアントニオ・バンデラスが演じる。なお劇中で披露されるアモスの歌唱シーンでは、ボチェッリ本人が吹替を担当した。

「イル・ポスティーノ」のマイケル・ラドフォードが監督を務めた「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」は、東京・新宿ピカデリーほか全国で順次ロードショー。

この記事の画像(全2件)

関連記事

関連商品

(c)2017 Picomedia SRL.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール / トビー・セバスチャン / アントニオ・バンデラス / マイケル・ラドフォード の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。