映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

つば九郎主演ドラマ「つばめ刑事」ベンガル、柏木ひなた、咲良菜緒、ドアラら出演

2945

「つばめ刑事」ゲスト出演者。上段左から時計回りにベンガル、山田哲人、柏木ひなた、咲良菜緒、ドアラ、トルクーヤ、MOMOKA、真中満。

「つばめ刑事」ゲスト出演者。上段左から時計回りにベンガル、山田哲人、柏木ひなた、咲良菜緒、ドアラ、トルクーヤ、MOMOKA、真中満。

東京ヤクルトスワローズの球団マスコット・つば九郎を主人公とした刑事ドラマ「つばめ刑事」の予告編が、YouTubeにて公開。同作にベンガル柏木ひなた私立恵比寿中学)、咲良菜緒TEAM SHACHI)らがゲスト出演することもわかった。

筆談マスコットのつば九郎が、本人役で俳優デビューを飾る本作。劇中では、とある事情により球団マスコットをクビになってしまったつば九郎が、神宮球場内に存在するとされる警察署・“鳥小屋署”で、つばめ刑事として活躍する姿が描かれる。ヨーロッパ企画石田剛太土佐和成のほか、工藤綾乃宮崎秋人梅垣義明(ワハハ本舗)、磯野貴理子らが共演に名を連ね、諏訪雅(ヨーロッパ企画)とたかせしゅうほうが監督を務めた。

刑事ドラマ「あぶない刑事」キャストでもあるベンガルは、本作に球団幹部役で出演。そしてヤクルトスワローズファンの柏木は、ある理由で始球式ができなくなってしまうシンガーソングライターを演じる。中日ドラゴンズファンの咲良は、事件の容疑者となってしまうビール売り子のサヤカ役で参加。そしてヤクルトスワローズ所属のプロ野球選手・山田哲人、元ヤクルトスワローズ監督・真中満が本人役で出演する。さらに球団公式ダンスチーム・PassionのメンバーであるMOMOKA、ヤクルトスワローズの球団マスコット・トルクーヤ、中日ドラゴンズの球団マスコット・ドアラも参戦を果たす。

YouTubeで公開された予告編には、球団をクビになったつば九郎が鳥小屋署にスカウトされる様子や、さまざまな事件に遭遇するさまが収められた。つば九郎がドッペルゲンガーらしき存在と対面するシーンや、「かんけいないね」と「あぶない刑事」でユージを演じた柴田恭兵のモノマネをする場面も確認できる。

またこのたび、6月2日に東京・丸の内TOEIにて本作の先行上映会を実施することが決定。イベントでは「つばめ刑事」全12話のうち10話を一挙上映したのち、つば九郎、石田、土佐、工藤、磯野が舞台挨拶を行う。チケットは、チケットぴあにて5月21日から先行抽選販売がスタートされ、5月25日に一般発売される。

「つばめ刑事」はひかりTVビデオサービスにて6月3日から配信。ひかりTVチャンネル1や、dTVチャンネルでも順次視聴可能となる。

「つばめ刑事」(全12話)

ひかりTV ビデオサービス 2019年6月3日(月)0:00~
※毎週月曜3話ずつ更新

ひかりTV ひかりTVチャンネル1 2019年7月13日(土)20:30~
※毎週土曜2話ずつ放送

dTVチャンネル ひかりTVチャンネル+ 2019年6月8日(土)12:15~
※毎週土曜1話ずつ更新

「つばめ刑事」先行上映会

2019年6月2日(日)東京都 丸の内TOEI
1回目:開場 9:30 / 開演 10:30
2回目:開場 13:30 / 開演 14:00
<登壇者(予定)>
つば九郎 / 石田剛太 / 土佐和成 / 工藤綾乃 / 磯野貴理子
料金:3500円

(c)「つばめ刑事」製作委員会

映画ナタリーをフォロー