映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

日本映画大学で「高校生のための映画上映会」開催、ワークショップも

106

日本映画大学 新百合ヶ丘校舎の大教室。

日本映画大学 新百合ヶ丘校舎の大教室。

神奈川・日本映画大学 新百合ヶ丘キャンパスにて、3月24日にイベント「高校生のための映画上映会」が開催される。

これは、日本映画大学の学生が高校生と一緒に大教室のスクリーンで映画を観るもの。今回スクリーンにかけられるのは内村光良がメガホンを取った「金メダル男」で、上映後には大学生と高校生の懇親会の時間が用意される。

また、3月28日には「高校生のための春期ワークショップ」を白山キャンパスで実施。日本映画大学教授の大友りおが講師を務める「映画で英語:発音ワークショップ」か、文芸評論家の大澤信亮が担当する「論理でつくる物語:キャラクターワークショップ」のどちらかを選択できる。なお映画上映会と春季ワークショップは、ともに予約制。詳細は日本映画大学の公式サイトで確認を。

高校生のための映画上映会

2018年3月24日(土)神奈川県 日本映画大学 新百合ヶ丘キャンパス
開催時間 13:00~16:00
※受付は12:30から

高校生のための春期ワークショップ

2018年3月28日(水)神奈川県 日本映画大学 白山キャンパス
開催時間 13:00~15:00
※受付は12:30から

映画ナタリーをフォロー