ヒュー・ジャックマン、デイモンとアフレック製作のキリスト教映画に出演

38

キリスト教初期の宣教者であり、新約聖書の著者の1人でもあるパウロを描いた「Apostle Paul(原題)」に、ヒュー・ジャックマンが主演することをVarietyなどが報じた。

ヒュー・ジャックマン (写真提供:(c)Pavel Bednyakov Xinhua News Agency / Newscom / ゼータ イメージ)

ヒュー・ジャックマン (写真提供:(c)Pavel Bednyakov Xinhua News Agency / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る

本作にはジャックマン自身のほか、「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」で共同脚本を手がけたマット・デイモンベン・アフレックが製作で参加。アフレックは2016年公開予定の「Batman V Superman: Dawn of Justice(原題)」で新バットマンを演じ、ジャックマンは「X-MEN」シリーズでウルヴァリンを演じてきたため、今回の共同製作は奇しくも新旧アメコミキャラ俳優同士のコラボレーションとなる。なお脚本は、ノーマン・リーダス出演のサスペンス「Triple 9(原題)」を手がけているマット・クックが担当する。

今後ジャックマンは、海賊“黒ひげ”を演じる「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」が10月31日に日本公開、またデイモンの主演作「エリジウム」を監督したニール・ブロムカンプの「チャッピー」にも出演しており、こちらは5月23日ロードショーとなっている。

※記事初出時より「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」の公開日が変更になりました。

関連記事

ヒュー・ジャックマンのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ヒュー・ジャックマン / マット・デイモン / ベン・アフレック の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。