返校 言葉が消えた日

返校 言葉が消えた日

ヘンコウコトバガキエタヒ

2021年7月30日(金)公開[R-15] / 上映時間:103分 / 製作:2019年(台湾) / 配給:ツイン

(C)1 Production Film Co. ALL RIGHTS RESERVED.

解説 国民党による政治的弾圧が約40年間続いた、“白色テロ時代”を扱ったサスペンスミステリー。政府から禁じられた本を読むことに青春を捧げる高校生たちが、仲間と共に政府の監視下にある学校から脱出を試みる姿を描く。14歳で作家デビューを果たした、ワン・ジンが主演を務め、海外映画祭での評価が高い新鋭、ジョン・スーがメガホンを取る。

ストーリー 国民党の独裁政権下にある、1962年の台湾。放課後の教室で居眠りしていた女子高校生のファン・レイシンは、自分以外の誰も学校にいないことに気づく。そんな中、政府から禁じられた本を読む読書会メンバーのウェイと遭遇し、学校からの脱出を図るが……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジョン・スー

キャスト

ワン・ジン
ウェイ・ジョンティン:ツォン・ジンファ
チャン・ミンホイ:フー・モンボー
イン・ツイハン:チョイ・シーワン
ホアン・ウェンション:リー・グァンイー
ヨウ・ションジエ:パン・チンユー
バイ教官:チュウ・ホンジャン

返校 言葉が消えた日の画像