メビウスの悪女 赤い部屋

メビウスの悪女 赤い部屋

メビウスノアクジョアカイヘヤ

2020年8月21日(金)公開 / 上映時間:66分 / 製作:2020年(日本) / 配給:ブラウニー

(C)2020「メビウスの悪女 赤い部屋」製作委員会

解説 江戸川乱歩の小説『双生児』を、現代風にアレンジし映画化したエロティックホラー。姉の婚約者を愛するあまり、姉を殺し姉になりすまそうとする双子の妹の姿を描く。元グラビアアイドルの清水楓が一人二役で主演に挑んでいる。監督・脚本を務めるのは、『D坂の殺人事件』や『屋根裏の散歩者』など過去も江戸川乱歩作品を映画化してきた窪田将治。

ストーリー 片親の貧しい家庭で育った双子の姉、彩は気立て良く明るい性格で、妹の楓はことあるごとに比較されてきた。彩は医者の勇気と巡り合い婚約するが、楓はますますコンプレックスを募らせる。やがて楓は彩を殺してなりすまし、愛する勇気との新婚生活を始めるが……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:窪田将治

キャスト

清水楓
川野直輝
柳憂怜
波岡一喜
草野康太
木下ほうか
美保純

メビウスの悪女 赤い部屋の画像

メビウスの悪女 赤い部屋の動画