僕の中のオトコの娘

僕の中のオトコの娘

ボクノナカノオトコノコ

2012年12月1日(土)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2012年(日本) / 配給:太秦

(C)2012『僕の中のオトコの娘』製作委員会

解説 性的な趣向ではなく、趣味で女性に扮したい“女装娘(じょそこ)“になることで社会復帰の第一歩を踏み出そうとする主人公の姿を描いた青春ドラマ。監督作が連続してモントリオール映画祭で紹介されるなど近年、注目を集めている窪田将治が監督を務め、映像だけでなく舞台でも活躍する川野直輝が女装を通じて自分探しをしようとする主人公を演じている。

ストーリー 社会になじむことができず、5年もの間、引きこもり生活を続けている謙介はある日、女装を純粋に楽しむ“女装娘“のサイトを発見する。そこにいる娘たちがなぜか気になる彼は繰り返しサイトを見るようになり、やがてカリスマ女装娘にメールで連絡を取り……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全10件)