グレース・オブ・ゴッド 告発の時

グレース・オブ・ゴッド 告発の時

グレースオブゴッドコクハツノトキ
BY THE GRACE OF GOD

2020年7月17日(金)公開 / 上映時間:137分 / 製作:2019年(仏) / 配給:キノフィルムズ=東京テアトル

(C)2018-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-MARS FILMS-France 2 CINEMA-PLAYTIMEPRODUCTION-SCOPE

解説 フランスで起きた神父による児童への性的虐待事件“プレナ神父事件“を基に、『しあわせの雨傘』のフランソワ・オゾン監督がオリジナル脚本で挑んだ社会派ドラマ。虐待のトラウマを抱えながらも神父の告発に踏み出した、被害者たちの葛藤や希望を描き出す。メルヴィル・プポーをはじめスワン・アルロー、ドゥニ・メノーシェら演技派が出演した。

ストーリー フランスのリヨンで妻子と暮らすアレクサンドルは、知り合いとの会話で、幼い頃にプレナ神父から受けた性的虐待を思い出したことから告発を決意。同じく被害者であるフランソワ、ジルらと結束し、葛藤を抱えながらもプレナ神父告発に向け動き出すのだが……

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全7件)