星の子

星の子

ホシノコ

2020年10月9日(金)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2020年(日本) / 配給:東京テアトル=ヨアケ

(C)2020「星の子」製作委員会

解説 今村夏子による、野間文芸新人賞を受賞した同名小説を実写映画化。“あやしい宗教“を盲信している両親の元で暮らす娘が、次第に自身を取り巻く環境へ疑問を抱き、葛藤する姿を描き出す。幅広いフィールドで活躍する芦田愛菜が、『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』以来5年ぶりに実写映画で主演を務めた。監督・脚本は『日日是好日』の大森立嗣。

ストーリー 大好きなお父さんとお母さんから、愛情たっぷりに育てられたちひろ。だが、その両親はちひろが生まれたときの病気を奇跡的に治してしまった“あやしい宗教“を深く信仰している。思春期に差しかかったちひろは、両親に教えられた自分の世界を疑い始めていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全16件)