映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

《シネマ歌舞伎》坂東玉三郎・鷺娘(サウンドリマスター版)

《シネマ歌舞伎》坂東玉三郎・鷺娘(サウンドリマスター版)

シネマカブキバンドウタマサブロウサギムスメサウンドリマスターバン

解説

新たな観劇体験として人気を呼ぶシネマ歌舞伎シリーズでも屈指の名作に挙げられ、舞台としても国内外で評価の高い坂東玉三郎主演の『鷺娘』を再上映。玉三郎自身の監修の下、2006年に劇場公開されたものを最新技術を駆使し、補正、調整をしたサウンドリマスター版。また、坂東玉三郎、尾上菊之助ら出演の「日高川入相花王」を同時上映する。

ストーリー

寒さが身に沁みる雪の日。水辺の柳の下に、蛇の目傘を差し、もの悲し気にひとりたたずむ白無垢姿の娘の姿があった。実は彼女は道ならぬ恋に苦悩している白鷺の精。ある人に一途な恋心を抱く彼女だが、いつしか白鷺の姿に戻り、それでもなお恋に苦しむのだった。

2019年6月21日(金)公開 / 上映時間:61分 / 製作:2006年(日本) / 配給:松竹

(C)福田尚武 (C)松竹

(C) PIA

スタッフ・キャスト

映画ナタリーをフォロー