映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~

鯉のはなシアター ~広島カープの珠玉秘話を映像化したシネドラマ~

コイノハナシアターヒロシマカープノシュギョクヒワヲエイゾウカシタシネドラマ

解説

広島出身の時川英之監督が、放送作家・桝本壮志の同名小説を原作に映像化したヒューマンドラマ。経営難に陥っている映画館を復興させようと、広島カープの昔話を軸に再生案を提案する男の姿を映し出す。熱狂的なカープファンで知られるチュートリアル徳井義実が主演を務め、矢作穂香、八嶋智人、高尾六平ら広島にゆかりのあるキャストが出演する。

ストーリー

夢破れ、故郷の広島に帰ってきた愛実は、祖父が経営する映画館が閉館間近なことを知る。そして、万策尽きたと思われていたその時、徳澤という男が現れ、広島カープの昔話と映画館復興のアイデアを語り始める。その影響で、商店街の人々は変わり始めるのだが……

2018年12月8日(土)公開 / 上映時間:94分 / 製作:2018年(日本) / 配給:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

(C)鯉のはなシアター製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー