映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

縄文にハマる人々

縄文にハマる人々

ジョウモンニハマルヒトビト

解説

日本人なら誰もが耳にし、学んだこともあるのに、その実態はあまりにもミステリアスな縄文時代をテーマにしたドキュメンタリー。『死なない子供、荒川修作』の山岡信貴監督が日本全国100カ所にもおよぶ縄文探求の旅に出て、約1000点の縄文土器や土偶を紹介。縄文にハマっている人々への取材をとおして、その魅力と奥深さに迫っていく。

ストーリー

作家いとうせいこうや、縄文研究の第1人者・小林達雄、グラフィックデザイナーの佐藤卓など、考古学の専門家にとどまらず縄文に熱い情熱を注ぐ人々へのインタビューを実施。多くの謎に包まれている縄文の秘密に迫ると共に、人類の未来へとつながる指針を探る。

2018年7月7日(土)公開 / 上映時間:103分 / 製作:2018年(日本) / 配給:リタピクチャル

(C)2017rtapikcar,inc/(C)茅野市尖石縄文考古館

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー