映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

きばいやんせ!私

きばいやんせ!私

キバイヤンセワタシ

解説

『百円の恋』『嘘八百』の武正晴監督と脚本家、足立紳が再びタッグを組んだヒューマンコメディ。日本本土最南端の鹿児島県南大隅町の大自然を背景に、現地に入ったテレビウーマンが取材と地元民との交流を経て、人として大きく成長していく様がユーモアを交えながら描かれる。主演は『海街diary』『友罪』など話題作への出演が続く夏帆。

ストーリー

鹿児島県南大隅町出身で現在は東京のテレビ局で女子アナウンサーをする貴子。せわしない都会生活、出世競争などにほとほと疲れ果てた彼女は、いつからか自身の将来を描けないでいた。そんな折、彼女は故郷の南大隅町の奇祭“御崎まつり“の取材を命じられる。

2019年3月9日(土)公開 / 上映時間:116分 / 製作:2018年(日本) / 配給:アイエス・フィールド

(C)2018「きばいやんせ!私」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー