ザ・シークレットマン

ザ・シークレットマン

ザシークレットマン
MARK FELT THE MAN WHO BROUGHT DOWN THE WHITE HOUSE

2018年2月24日(土)公開 / 上映時間:103分 / 製作:2017年(米) / 配給:クロックワークス

(C)2017 Felt Film Holdings.LLC

あらすじ・ストーリー FBI副長官マーク・フェルトは、“ウォーターゲート事件“の捜査を指揮していたが、進まない捜査に苛立っていた。やがてフェルトは、ホワイトハウスがCIAを通じ捜査を妨害していることを察知し、事件そのものがホワイトハウスの陰謀によるものだと悟る。

解説 リドリー・スコット製作、リーアム・ニーソン主演の実話を基にしたサスペンス。リチャード・ニクソン大統領辞任の引き金となった“ウォーターゲート事件“の全容を白日の下に晒し、ニクソン政権の不法行為や腐敗を暴いた内部通告者、FBI副長官マーク・フェルトの姿と、事件の全貌を描く。監督は『コンカッション』のピーター・ランデズマン。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ピーター・ランデズマン

キャスト

マーク・フェルト:リーアム・ニーソン
オードリー・フェルト:ダイアン・レイン
マートン・ソーカス
エド・ミラー:トニー・ゴールドウィン
アンジェロ・ラノ:アイク・バリンホルツ
チャーリー・ベイツ:ジョシュ・ルーカス
ジョアン・フェルト:マイカ・モンロー
ジョン・ディーン:マイケル・C・ホール
ビル・サリバン:トム・サイズモア
ボブ・ウッドワード:ジュリアン・モリス

サンディ・スミス:ブルース・グリーンウッド
スタン・ポッティンガー:ノア・ワイリー
CIAの男:エディ・マーサン

ザ・シークレットマンの画像