映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

羊と鋼の森

羊と鋼の森

ヒツジトハガネノモリ

解説

ピアノの調律師の世界を繊細な筆致で綴り、2016年本屋大賞で第1位に輝いた宮下奈都の小説を映画化。ピアノ調律に魅せられた青年が、さまざまな出会いを通して成長していく姿を描く。青年・外村を山崎賢人が、外村に感銘を与え、彼の人生を導いていく調律師・板鳥を三浦友和が好演。『orange-オレンジ-』の橋本光二郎が監督を務める。

ストーリー

北海道の田舎で育った外村は、高校でピアノの調律師・板鳥と出会う。板鳥が調律したピアノの音に“森の匂い“を感じ、調律師の仕事に魅せられた外村は、調律の世界で生きていくことを決意する。やがて外村は、板鳥の楽器店で調律師として働くようになり……

2018年6月8日(金)公開 / 製作:2018年(日本) / 配給:東宝

(C)2018 「羊と鋼の森」製作委員会

(C) PIA

羊と鋼の森のニュース

スタッフ・キャスト

映画ナタリーをフォロー