セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター

セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター

セバスチャンサルガドチキュウヘノラブレター
THE SALT OF THE EARTH

2015年8月1日(土)公開 / 上映時間:109分 / 製作:2014年(仏=ブラジル=伊) / 配給:レスペ=トランスフォーマー

(C)Sebastiao Salgado (C)Donata Wenders (C)Sara Rangel

解説 『パリ、テキサス』などで知られる名匠ヴィム・ヴェンダースが“神の眼“を持つと言われるブラジル人写真家セバスチャン・サルガドにフォーカスしたドキュメンタリー映画。『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』『Pina/ピナ・バウシュ踊り続けるいのち』とドキュメンタリー畑でも傑作の多いヴェンダースならではの切り口で、天才の真髄に迫る。

ストーリー 世界的な報道写真家サルガドが2004年にスタートさせたプロジェクト“ジェネシス“。地球上の最も美しい場所を求め、生と死が極限に交わる圧巻の風景を切り取ったサルガドの足跡を、サルガドの息子ジュリアーノとヴェンダース監督の視点から解き明かしていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ジュリアーノ・リベイロ・サルガド

キャスト

セバスチャン・サルガド

セバスチャン・サルガド/地球へのラブレターの画像