精神

セイシン

2009年6月13日(土)公開 / 上映時間:135分 / 製作:2008年(日=米) / 配給:アステア

(C)2008 Laboratory X, Inc.

解説 前作『選挙』が日本だけでなく海外でも反響を呼んだニューヨーク在住の映画作家・想田和弘が“精神病”を抱えていきる人々に迫るドキュメンタリー作品。前作に続いて、ナレーションと音楽を排し、被写体の姿をじっくりと映し出す“観察映画”の手法を採用し、外来の精神科診療所・こらーる岡山に集う人々の姿と彼らの言葉を真摯に記録していく。

ストーリー 外来の精神科診療所・こらーる岡山には神経症を患う人々が集まる。彼らは年齢も、性別も、病気とつきあってきた期間もさまざまだ。カメラはモザイクなどの映像処理をかけることなく、彼らの素顔と言葉に迫っていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:想田和弘