映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ひろしま

ヒロシマ

解説

関川秀雄が、原爆体験者の手記『原爆の子』の一編を映画化した社会派ドラマ。広島A高校に通う三年のみち子はクラスで原爆当時のラジオを聴いていて、恐怖心から突然倒れてしまう。しかしそれは、原爆によって白血病を発症していたのだった……。

上映時間:104分 / 製作:1953年(日本) / 配給:日教組プロ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー