ラルジャン

ラルジャン

ラルジャン
L'ARGENT

上映時間:85分 / 製作:1983年(仏=スイス)

解説 偶然に握らされたニセ札をきっかけに、妻子のあるガソリン配達人の青年がすべてを失い、一家惨殺事件を引き起こすまでに転落するてん末を綴る。ドラマティックな誇張を排した名匠ブレッソンの映画スタイルは、80歳を超える老境で簡潔さの極みを実現。金銭の授受や手紙のやり取り、扉の開閉にまつわる手の動きと、感情を封じ込めた無表情を通して、彼がつかみ出そうとするものは社会という名の牢獄に幽閉された人々の、個と個の淵といったものだ。何も求めずに家族の面倒を見ながら、細々と年金生活を送る老婦人と、彼女の金を狙う青年がふと心を通わせる川辺のシーンが、ひときわ美しい。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ロベール・ブレッソン

キャスト

クリスチャン・パティ
カロリーヌ・ラング
ヴァンサン・リステルッチ

ラルジャンの画像