映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

OLEDICKFOGGY

OLEDICKFOGGY

オールディックフォギー

伊藤雄和(Vo, Mandolin)、スージー(G, Cho)、TAKE(B)、四條未来(Banjo)、yossuxi(Key, Accordion)、大川順堂(Dr, Cho)からなるラスティック・ロックバンド。エモーショナルでポリティカルな日本語詞と1960年代後半~70年代前半の日本のフォーク、ニューミュージック的な温かいメロディー、そして時にはハードコア・パンクな側面を見せる独特なサウンドが特徴。2003年に結成されて以来、さまざまなジャンルのバンドと競演を重ね、年間平均100本のライブで知名度を上げてきた。2012年「京都大作戦2012 ~短冊に こめた願いを 叶いな祭~」に出演後、活躍の場を広げ、2014年には映画「クローズEXPLODE」の挿入歌として代表曲「月になんて」が使用された。2016年3月に5th新作アルバム「グッド・バイ」をリリース。全国縦断63会場ツアーを敢行し、ツアーファイナルの東京・渋谷TSUTAYA O-EASTワンマンを大成功に終わらせる。2016年8月には川口潤監督によるドキュメンタリー映画「オールディックフォギー / 歯車にまどわされて」が劇場公開された。2017年3月にベストアルバム「オールディックフォギー名作撰 破戒篇」「オールディックフォギー名作撰 絶海篇」を2作同時リリース。2018年3月に6枚目のフルアルバム「Gerato」を発売し、レコ発ツアーのファイナルとして10月に東京・日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを行う。

OLEDICKFOGGYに関連する画像

OLEDICKFOGGYのニュース

映画ナタリーをフォロー