アンソニー・ミンゲラ

アンソニーミンゲラ

イタリア系の両親の元で育ち、大学で演劇を専攻する。1970年代末から戯曲を書いて評価を獲得し、映画の脚本も手がけるようになる。マイケル・オンダーチェの複雑な原作を巧みにまとめ上げた「イングリッシュ・ペイシェント」(1996)で、アカデミー賞9部門独占の快挙を達成。