コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

WEBマンガ「インターウォール」オールカラーで単行本化

54

自主制作マンガ誌「ジオラマ」にも参加している佐々木充彦のデビュー単行本「インターウォール interw@//」が、本日1月18日に発売された。

「インターウォール interw@//」は、過去、現在、未来を行き来しながらボーイ・ミーツ・ガールを描き出すSF作品。エレベーター管理の仕事に従事する主人公「僕」は、勤務先の街で起きたエレベーター落下事件に、恋人が関与している疑いを持つ。しかし彼女は行方をくらましてしまい……。

著者の佐々木は北九州市出身で福岡在住。舞台となるリバーサイド・シティは、小倉の商業施設をモデルに描かれている。作品はWEBサイトにて4回にわたり連載され、第15回文化庁メディア芸術祭で審査委員会推薦作品にも選ばれた。

単行本はオールカラー608ページという大ボリューム。帯には藤原カムイが推薦文を寄せている。なお全国の一部書店では購入特典として描き下ろしの「あとがきBOOK」をプレゼント。配布店舗は記事末のリストにて確認を。

2月23日には荻窪・6次元にて、ブックデザインを務めた大原大次郎と、佐々木のトークイベントが開催される。佐々木と同作の主人公がボーダーの服を愛用していることから、ボーダーを着て来場した人は200円引きという割引制度も。福岡在住の作者が上京するレアな機会、気になる人は足を運んでみては。

購入特典配布店舗

ブックファースト 新宿ルミネ店、ブックファースト 新宿店、紀伊國屋書店 新宿本店、ヴィレッジヴァンガード 下北沢店、リブロ 池袋店、ジュンク堂書店 池袋店、オリオン書房 ノルテ店、ジュンク堂書店 三宮店、ジュンク堂書店 福岡店、蔦屋 福岡天神店、紀伊國屋書店 福岡本店、喜久屋書店 小倉店、福家書店 リバーウォーク北九州店

「インターウォール」出版記念トーク

日時:2月23日(土)19:00開場、19:30開演
会場:6次元
住所:東京都杉並区上荻1-10-3 2F
出演:大原大次郎(デザイナー)、佐々木充彦(著者)
参加費:1200円(ドリンク付)※ボーダー割引有(ボーダーの服着用で200円引き)

コミックナタリーをフォロー