「もののけ乱舞」陰陽師ヒロイン×妖怪の和風ファンタジーが単行本化

49

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 5 29
  • 15 シェア

おりとかほり「もののけ乱舞」の単行本が、本日1月26日に発売された。

「もののけ乱舞」

「もののけ乱舞」

大きなサイズで見る

「もののけ乱舞」は陰陽師一族の末裔・朱雀院晴香を主人公に描く和風ファンタジー。晴香が14歳の誕生日を迎えた日、大妖怪の天狗・百地が「お前の命をもらう」と言って目の前に現れる。どうやら妖怪が神力を喰うと、己の力を極限まで上げられるそうで……。同作はちゃお(小学館)で発表された。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。