コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

許斐剛も出演の「テニプリフェスタ2011」DVDは5月発売

45

1月22日、23日に日本武道館にて開催された「テニプリフェスタ2011 in 武道館」のDVDが、5月27日にバンダイビジュアルより発売される。

DVDは初回限定版と通常版が用意されており、初回版には稽古風景やバックステージ映像を収録した特典ディスクや、出演者全員のコメントやイベント写真が掲載された32ページのブックレットが付属。描き下ろしイラストがあしらわれた特製収納ケースも付いてくる。

「テニプリフェスタ2011 in 武道館」は許斐剛原作の「テニスの王子様」アニメ10周年記念プロジェクトの第1弾として、「心」「技」「体」の全3公演で開催。越前リョーマ役の皆川純子や、手塚国光役の置鮎龍太郎らキャストに加え、全公演に許斐が特別ゲストとして出演した。

なお2010年12月18日、19日に幕張メッセで行われた「ジャンプフェスタ2011」でのステージ「新テニスの王子様」の写真と許斐のコメントも到着。こちらも合わせてご覧いただきたい。

「ジャンプフェスタ2011」での許斐剛のコメント

ステージの感想
声優さんたちのテニプリ愛もさることながら、それぞれの人気がすごいので、そんな声優さんたちがテニプリの声をあててくれたのが本当に嬉しかったというか、巡り合わせが良かったんだなと思います。こうやってみんな仲良く団結してやっていけるので。普段は仕事場で原稿用紙に向かっているだけなので、こういう場に来てファンの方のパワーをもらえるのはすごくうれしくて、来年も再来年も続けていけたらと思います。…来年はもっとでかいことをやりたいなと(笑)。本当に楽しかったです。ありがとうございました。

アニプリ10周年を迎えて
最近プロテニスプレイヤーの錦織圭さんと対談をしたんですが、錦織さんも「テニスの王子様」を読んでいて、リョーマの1本足のスプリットステップを最近やるようにしているとか、スネークに挑戦したりしていたという話を伺って、とても嬉しかったです。連載当初から、「テニスの王子様」がきっかけでテニスを始めてプロになった方と対談をするのが夢です、と言っていましたが、だんだん近づいてきているなと思いました。テニプリを長く続けてはいますが、いつも新しいこと、さらに高いところを目指してきて、今もそれをやっている途中なので、まだまだ減速はしないだろうと思っています。

ファンの皆さんへのメッセージ
10年も経ったので、武道館(イベント)が終わったらテニプリを卒業しようかなとか、節目に感じている人もいたりするんですけど、卒業なんてしなくてもいいんです。テニプリとともにずっと過ごしていってほしいです。それだけのものを今後も提供していくので、卒業なんてしないで、これからもたっぷりとテニプリってください!

コミックナタリーをフォロー