那多ここねキャラデザのYouTubeアニメ制作決定、幼児に戻ってイケメンに甘えまくり

696

「クールドジ男子」の那多ここねがキャラクターデザインを手がける配信アニメ「よしまほ」の制作が決定した。

アニメ「よしまほ」ビジュアル

アニメ「よしまほ」ビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

ディー・エル・イーが、ABCフロンティア、マッシュ、ハローと“大人の新しい癒しコンテンツ”としてリリースする「よしまほ」。音声はダミーヘッドマイクを使って録音されており、視聴者は幼児に戻ってイケメンたちに思い切り甘やかされる気分を体験できる。脚本はTVアニメ「ラブ米-WE LOVE RICE-」シリーズや、恋愛アドベンチャーゲーム「STORM LOVER」シリーズ、芸術家育成ゲーム「パレットパレード」を手がける高林ユーキ。なおYouTubeを中心に、アニメのほか楽曲や音声ドラマも展開される。

物語は仕事に忙殺される生活を送っていた“あなた”が、雑貨屋で見つけた「青色おしゃぶり」を口に咥え、異世界に5歳児の姿で転生してしまうところから始まる。転生した先は、子供の人口の莫大な増加が社会問題とまでなっている世界。あまりの子供の数に保育制度は一度崩壊寸前になったものの、子供を喜ばせる不思議な魔法“よしよしの魔法”を使う“保育師”によって人手不足問題を回避していた。“あなた”が入園する「きらめきひよこっこ園」は、保育の効率化を目指すことが重要視されている中では“昔の手法”とされる、子供1人ひとりに合わせた保育を行っている異質な存在。そのためマイナスな評価をされがちで、園児数も減って廃園寸前ではあるものの、子供たちは先生から愛情たっぷりの“よしよしの魔法”を受けることができる。

きらめきひよこっこ園・こぐま組の副担任で、やる気たっぷりだがドジっ子の新米保育師・ジュン役は熊谷健太郎。こぐま組の担任で、サボり癖があってお昼寝大好きだが、実は凄技のよしよし魔法を使える天才保育師・サナ役は佐藤拓也が務める。うさぎ組の担任で優秀なぶりっこ保育師・VI役は斉藤壮馬、うさぎ組の副担任で無愛想なコワモテ保育師・カイ役は増田俊樹。きつね組の副担任でドMの変態保育師・一慶役は土岐隼一、きつね組の担任で元科学者のベテラン保育師・狼役は新垣樽助が演じる。

この記事の画像(全7件)

那多ここねのほかの記事

リンク

(c)よしまほプロジェクト2021

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 那多ここね / 熊谷健太郎 / 佐藤拓也 / 斉藤壮馬 / 増田俊樹 / 土岐隼一 / 新垣樽助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。