人付き合いが苦手な会社員と宇宙人のSF&一穂ミチ「魔王の帰還」コミカライズがアフタで

31

Fiok Lee「Q、恋ってなんですか?」、一穂ミチ原作による嵐山のり「魔王の帰還」の新連載2本が、本日4月24日発売の月刊アフタヌーン6月号(講談社)でスタートした。

月刊アフタヌーン6月号

月刊アフタヌーン6月号

大きなサイズで見る

「Q、恋ってなんですか?」は、人付き合いが苦手な会社員・青井と宇宙人のQさんを描くファンタジー。人と接するのが得意ではない青井は、職場の飲み会よりも夜の公園で1人ビールを飲むことを楽しみにしていた。そんなある日、チョウを追いかける不思議な人・Qさんと出会う。何かに惹かれるようにQさんを追いかけた青井は、気が付くと宇宙船に乗り込んでいた。生き物を収集しに地球にやってきたというQさんとともに、青井はベネズエラを訪れて……。

一方の「魔王の帰還」は、一穂の連作小説集「スモールワールズ」に収録された同名の短編小説が原作。ある事件をきっかけに野球部をやめ、けだるい日々を送っていた高校生・鉄二のもとに、嫁いだ姉の真央が突然帰ってきたことから、物語が展開される。身長188cmで“魔王”というあだ名を持つ破天荒な姉と、図体は大きいが小心者の鉄二を中心としたひと夏の出来事が描かれる。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。