「ゆるキャン△」冬キャンプにぴったりな繰り返し使えるカイロ、新デザイン3種追加

156

あfろ原作によるアニメ「ゆるキャン△」のグッズ「ゆるキャン△ ハンディカイロ」に、新デザインが3種類を追加。ゲーマーズ各店と、オンラインショップにて数量限定で先行予約の受け付けがスタートした。

「ゆるキャン△ ハンディカイロ(野クル ver.)」

「ゆるキャン△ ハンディカイロ(野クル ver.)」

大きなサイズで見る(全4件)

「ゆるキャン△ ハンディカイロ」は原作マンガ第30話「ランプとカイロ」で各務原なでしこが寒がりの姉にプレゼントしたカイロをイメージし、2018年に発売されたアイテム。ライター用のオイルなどを給油することで繰り返し使用できる仕組みで、冬のキャンプでも重宝するアイテムとなっている。今回追加されたのは、野外活動サークルのなでしこ、大垣千明、犬山あおいの姿がデザインされた「野クルver.」、斉藤恵那の飼い犬・ちくわが大きく刻印された「ちくわver.」、デフォルメされたなでしこがキュートな「カチカチ山ver.」の3種。いずれのデザインも、イラストがカイロの両面にレーザー刻印であしらわれた。

価格は税込各6820円。ゲーマーズ各店と、オンラインショップにて予約した人には11月上旬頃より商品が届けられる。なお一般販売は、再販となる「志摩リンver.」を含め、Amazonほかにて11月上旬以降順次開始される。

この記事の画像(全4件)

関連記事

あfろのほかの記事

リンク

(c)あfろ・芳文社/野外活動委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 あfろ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。