コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「外見至上主義」がスマホゲーム化、キャラと一緒に敵を倒し“最強”目指す

203

スマホゲーム「外見至上主義」メインビジュアル

スマホゲーム「外見至上主義」メインビジュアル

T.Jun「外見至上主義」がスマホゲーム化され、8月にリリースされることが発表された。

「外見至上主義」は、外見のせいでいじめを受けていた高校生・長谷川蛍介が転校をきっかけに一人暮らしを始め、顔も肉体もパーフェクトな“もう1つの体”を手に入れたことから奇妙な二重生活を送る学園ストーリー。LINEマンガで連載されており、単行本は3巻まで発売されている。

「スマホゲーム『外見至上主義』」はキャラクターと一緒に敵を倒し、“最強”を目指すアクションゲーム。各ステージで戦う前にはマンガの内容に沿った「ストーリーモード」が展開される。チャプターごとにさまざまなキャラクターを獲得することができ、キャラクターをレベルアップさせたり、コスチュームを着替えさせたりして楽しむことも可能。またオンライン上で戦う「PVPモード」では、相手に合わせてレベル強化やチーム構成の変更など本格的なプレイが可能だ。

正式リリースに先立ち、公式サイトでは8月10日から16日までゲームをひと足先にプレイできるクローズドβテストへの参加者を募集。さらに事前登録者数により、ゲーム内アイテムがプレゼントされるキャンペーンも行われている。詳細はゲームの公式サイトから確認を。

コミックナタリーをフォロー