コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「銀魂」最終巻、約15年の歴史総括する432Pのファンブックとともに明日発売

26199

空知英秋「銀魂」の最終77巻と公式ファンブック「広侍苑」が、明日8月2日に発売される。

2018年に週刊少年ジャンプで一旦完結し、少年ジャンプGIGA 2019 WINTER(ともに集英社)、「銀魂公式アプリ」と掲載媒体を移りながら6月に本当の最終回を迎えた「銀魂」。77巻はカラー8ページを含む計360ページとなっている。

一方ファンブック「広侍苑」は、全128ページのカラーギャラリーを含む432ページの大ボリューム。連載開始前に描かれたネームを空知のコメント付きで初出しするほか、描き下ろしマンガ、篠原健太をはじめマンガ家やアシスタントなど総勢17名によるお祝いイラストなど、「銀魂」約15年の歴史を総括する内容に仕上げられている。

コミックナタリーをフォロー